短歌集-冬日和

1ページ

短歌集-冬日和のサイトへ ようこそ!!

短歌集-冬日和は、私の父 伊藤 英郎(えいろう) が18才の頃から作成した短歌集です。

父は、万葉集と斎藤茂吉全集を、多くの時間を費やして読んでいました。

自らの短歌人生の総決算として、この1冊の本を自費出版(2000年8月)しました。

感想などコメントいただければ幸いに存じます。

伊藤 英郎は2017年4月24日午後11時29分、満92才で、老衰のため逝去しました。(追記)

※全体はpdfリンクを参照してください。

PDF_1page-201page

PDF_202page-453page

今後1ぺージづつ追加予定です。

fuyubiyori00001s

2 comments

  1. こんばんは!お久しぶりです
    先日 還暦を祝う会に田舎に行って来ました。皆さん年を召されていて初めは誰だか
    分かりませんでした。祝う会の冊子を読んで驚きました。食口で公務をされているのですか?
    私も食口です。それではまた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>